14の言葉はビートルズと関係があるのか?カブト虫が4つあるから?
ジョジョの奇妙な冒険第6部「ストーンオーシャン」より引用

ジョジョの奇妙な冒険第6部ストーンオーシャンに登場する14の言葉。

この中に「カブト虫」が4回も登場します。

14の言葉

らせん階段、カブトムシ、廃墟の街、イチジクのタルト、カブトムシ、ドロローサへの道、カブトムシ、特異点、ジョット、天使 (エンジェル)、紫陽花、カブトムシ、特異点、秘密の皇帝。

カブト虫(ビートル)が4回登場する。イギリスのロックバンド「ザ・ビートルズ」はメンバーが4人。だから14の言葉はビートルズと関係している。

という解釈が一部であるようです。

ですが、個人的にこれは違うと思っています。

「カブト虫」が4回も登場している。ということは、それだけ「カブト虫」という言葉に何か重要な意味がある、そう私は考えています。

そう考えた結果、私は14の言葉、特に「カブト虫」と「クトゥルフ神話」が関係しているのでは?と考えました。

次の記事で詳しく書いていますので、見てみて下さい。

スポンサーリンク
おすすめの記事