Chromebookでよく使うサイトをシェルフに固定する方法

Chromebookでよく使うサイトをシェルフに固定する方法Chromebook

Chromebookでよく使うサイトを画面下のシェルフに固定したい時ありますよね?

その方法を紹介します。

私はWordPressの下書きにオンラインエディタWriteboxをよく使うのですが、これはよく使うので、ブラウザのツールバーのブックマークバーに保存しようかとも思ったのですが、すでにブックマークバーは他のサイトでパンパンで満タン状態(笑)。

じゃあ「シェルフに固定してしまえ」ということで、その方法をメモしました。

次のステップで行います。

  1. シェルフに固定したいページを開く
  2. ブラウザ右上︙をクリックして「その他のツール>ショートカットを作成」と進む
  3. ランチャーを開いて「シェルフに固定する」を選択する
スポンサーリンク

1.シェルフに固定したいページを開く

まずは、シェルフに固定したいページ(シェルフにブックマークしておきたいページ)を開きます。

2.ブラウザ右上︙をクリックして「その他のツール>ショートカットを作成」と進む

ブラウザ右上の︙をクリックして、「その他のツール>ショートカットを作成」と進みます。

右上︙を選択して、その他のツール>ショートカットを作成、と進む。
右上︙を選択して、その他のツール>ショートカットを作成、と進む。

これで、そのサイトがChromebook内のランチャーに登録されました。

ランチャーとは左下にある◎をクリックすると出てくる、Chromebook内に登録されてるアプリ一覧が出てくる部分のことです。

3.ランチャーを開いて「シェルフに固定する」を選択する

左下◎をクリックしてランチャーを開きます。するとChromebookに登録しているアプリの一覧が表示されます。

①◎をクリックして、②∧を選択する。すると登録アプリ一覧が表示される。
①◎をクリックして、②∧を選択する。すると登録アプリ一覧が表示される。

その中に、シェルフに固定したいサイトがアイコン化されて表示されているはずです。

それを2本指でタップしてメニューを呼び出し「シェルフに固定する」を選択します。

シェルフに固定したいサイトのアイコンを2本指でタップして「シェルフに固定」を選択する。
シェルフに固定したいサイトのアイコンを2本指でタップして「シェルフに固定」を選択する。

これで、そのサイトをシェルフに固定することができました。

よく使うサイトをシェルフに固定することができた。
よく使うサイトをシェルフに固定することができた。

お疲れ様でした。

コメント