ChromebookでPDFファイル容量を軽くする方法

PDFChromebook

ChromebookでPDFファイルを圧縮して軽くできるオンラインツールを紹介します。

スポンサーリンク

Chromebookは手持ちの容量が少ないのがネック

Chromebookは無料で使うとなると、手持ちの容量が少ないのがネック。

そのため、Googleドライブ上に保存するファイルはできる限り圧縮して(軽くして)おきたいところです。

SmallpdfというサイトでPDFファイルを圧縮して軽くできる

そのための良いオンラインツールを発見しましたので紹介します。

Smallpdfというサイトです。

私が試してみたところ、なんと40%も圧縮できました!これはすごい。

試してみたら40%もPDFファイルを圧縮して軽くできた。
試してみたら40%もPDFファイルを圧縮して軽くできた。

圧縮前は26.3MBだったのが、圧縮後は15.8MBにまで軽くなってます。これは嬉しい。

PDFファイルを圧縮して軽くする方法

Smallpdfを使ってPDFファイルを圧縮して軽くする方法は簡単です。

ステップ1:「ファイルを選択」をクリック

①「ファイルを選択」をクリックする
①「ファイルを選択」をクリックする

ステップ2:PDFファイルを選択する

②PDFファイルを選択して、③「開く」をクリックする。
②PDFファイルを選択して、③「開く」をクリックする。

ステップ3:圧縮してダウンロードする

④「ベーシック圧縮」にチェックを入れて、⑤「オプションを選択」をクリックする。
④「ベーシック圧縮」にチェックを入れて、⑤「オプションを選択」をクリックする。

Googleドライブがヒイヒイ言ってるなら嬉しいサービス

私のGoogleドライブは全容量の上限の81%にまで達しているので、このようなサービスは本当に嬉しい。

Googleドライブ容量が限界値の81%にまで達している
Googleドライブ容量が限界値の81%にまで達している

あぁ、そろそろ外付けハードディスクを買うべきだな(笑)。

コメント