ChromebookでUSBメモリを安全に取り外す方法

USBメモリChromebook

ChromebookでUSBメモリを安全に取り外す方法を紹介します。

USBメモリは何もせずに強引に取り外してしまうと、不具合が出る場合がある(らしい)ので、パソコン上で「USBメモリを抜いても安全な状態」にしてから取り外します。

スポンサーリンク

USBメモリを安全に取り外す方法

ChromebookでUSBメモリを安全に取り外すには次のようにします。

1.モニター下にあるシェルフの「フォルダ」アイコンをクリックします。

①モニター下のシェルフにある「フォルダ」アイコンをクリックする。
①モニター下のシェルフにある「フォルダ」アイコンをクリックする。

2.左メニュー「USB Drive」を右クリック、もしくは2本指でタップします。

3.メニューが出てくるので、その中の「デバイスの取り出し」をクリックします。

②左メニュー「USB Drive」を右クリックもしくは2本指でタップして、③「デバイスの取り出し」をクリックする。
②左メニュー「USB Drive」を右クリックもしくは2本指でタップして、③「デバイスの取り出し」をクリックする。

4.「USB Drive」という表示が消えれば、もう安全です。USBドライブを引き抜いても大丈夫です。

④「USB Drive」が無くなっていれば引き抜いてもOK
④「USB Drive」が無くなっていれば引き抜いてもOK

これで完了です。

コメント