インスタから「新しいログインがありました」メールが届いたらチェックすべき5つのポイント

不安Instagram

インスタから「新しいログインがありました」という件名で、次のようなメールが届いていることがあります。

インスタグラムから届いた「◯◯による新しいログインがありました」というメール

これは、(多くの場合)公式のインスタからの警告メールで、「あなた以外の誰かが、あなたのアカウントに不正にログインしたかもしれません。今すぐチェックしてください。」という意味のメールです。

※最近はフィッシング詐欺が増えているので、上記のような見た目のメールで個人情報を不正入手しようとする輩がいる可能性もありますので、すぐにインスタ公式メールだと判断はしない方が懸命です。

多くの場合は、本当にインスタからの公式メールで、「インスタにいつもとは違う端末で自分自身がログインした」ことが多いように思いますが、それ以外の可能性もあります。

本記事では、インスタからの警告メールが、

  • そもそも本物のインスタからのメールなのか?
  • 誰かが自分のインスタに不正ログインしたのか?

を判断するための5つのチェックポイントを紹介します。


Check1:プロフィール写真が自分のモノか?

インスタグラムのロゴ横に、プロフィール写真が表示されている。

Instagramロゴの横に表示されているプロフィール写真が自分のものであるか?

ここが自分のプロフィール写真であれば、公式のインスタからのメールの可能性が高まります。

Check2:自分のインスタアカウント名が表示されているか?

◯◯による新しいログインがありました。の◯◯部分が、自分のものか?

「〇〇による新しいログインがありました」の○○部分が「自分のインスタアカウント名」なっているか?

もしなっていれば(なおかつ、先ほどのプロフィール写真も自分のモノになっていれば)ほぼ、公式のインスタからの警告メールだと判断しても問題ありません。

Check3:ログインした端末が一致しているか?

ログインした端末が表示されている

メールの真ん中あたりに、インスタにログインした端末が表示されています。この部分に「自分がログインした端末」が表示されているか?

もし自分の端末が表示されていれば、不正ログインかもしれないとインスタが警告しているモノは、自分のログインである可能性があります。

私の場合は、インスタにChromebookというパソコン(ChromeOS)でログインしたので、上記のように「Chrome OS・Chrome」と表示されています。

#表示例と意味

私の環境で、確認できたモノの表示と意味は次のようになります。

表示意味
Mac OS X · ChromeMacでChromeブラウザからのログイン
Device · Chrome MobileスマホのChromeブラウザからのログイン
Acer Chromebook 15 (CB5-571, C910) · Instagram appAcer製ChromeBookのInstagramアプリからのログイン
Asus ASUS · Instagram appAsus製スマホのInstagramアプリからのログイン
Chrome OS・ChromeChromebookのChromeブラウザからのログイン

※他にもOSなら「Windowsなど」ブラウザなら「Safariなど」複数の表示があるはずです。

Check4:自分の住所が書かれているか?

住所が英数字で表示されている

真ん中あたりにログインした端末が表示されています。その部分に表示されている住所(英字表記:Chiyoda-ku,Tokyo,Japanなど)が自分の住所と一致しているか?

ここが一致していれば、インスタにログインしたのは、自分である可能性が高いです。

Check5:ログインした日時が一致しているか?

ログイン日時が表示されている

赤枠で囲った部分に、何らかの端末でインスタにログインした日時が表示されています。ただしこの数字は「太平洋標準時(PDT)」で、日本標準時(JST)とは違います。

次のサイトで日本標準時(JST)を太平洋標準時(PDT)に変換できます。

太平洋標準時(PDT)を日本標準時(JST)に変換できるサイト

JST / PDT の変換と時差の計算

日時を入力して「変換」を押すと、太平洋標準時(PDT)が表示されます。

自分がインスタに(いつもとは違う端末で)ログインした、だいたいの日時を入力して太平洋標準(PDT)に変換して、上記赤枠部分の数字と照らし合わせてみてください。

一致していれば、インスタにログインしたのは自分である可能性が高いです。

5つ全てが一致してれば大丈夫

この5つが全て一致していれば問題ありません。

インスタが警告した「誰かが不正ログインしたかもしれませんよ」というモノは「実は自分自身のログインだった」ということです。ですから問題ありません。

このメールは無視しても大丈夫です。

もし一致していないモノがあれば問題あり

もし、5つのすべて、あるいは一部に「一致してないモノ」があれば、問題ありです。

チェックポイントの1と2が一致しているのであれば、インスタ公式からの警告メールだと判断できます。その上でそれ以外が一致して“いない”のであれば、インスタの指示に従って、アカウントの安全を確保する必要があります。

インスタアカウントの安全確保は次の公式ヘルプページを参考にしてください。

アカウントの不正アクセス(Instagram公式ヘルプ)

セキュリティソフトの導入も考えてみる

もし安心してスマホやパソコンを使いたいなら、セキュリティソフトの導入も考えてみてください。

今回のようなメールが来た時でも「セキュリティソフトが守ってくれてる」と思えれば、リラックスしながら毎日を過ごせます。

セキュリティソフトは色々ありますが、おすすめなのはウイルスバスターです。

ウイルスバスター製品ラインナップ

セキュリティソフトで日本のシェアNo.1を獲得していますし、第三者機関によるテスト対象製品中トップの防御力を誇っています。

1つで端末3台まで利用できるウイルスバスタークラウドや、Androidスマホ・iPhone専用のウイルスバスターモバイルなど、ユーザーに優しい商品が揃っています。

安心してスマホやパソコンを利用したい場合は、このようなセキュリティソフトの導入も考えてみてください。

コメント