皇治のK1違約金はいくら?K1に近いプロ格闘家の証言より約1000万円と予想

格闘技

皇治のK1違約金がいくらなのか?気になりますよね。

K1に近しいプロ格闘家(久保優太、平本蓮)の証言によれば、どうやら約1000万円ほどの違約金ではないか、という予想ができました。

このページでは、その経緯や詳細などをお話します。

最後まで読んでいたければ、「皇治のK1違約金がいくらなのか?」が肌感覚として理解できるはずです。

スポンサーリンク

皇治本人は「東京で家が買えるくらいの違約金」と言っているが・・

RIZIN.22 / RIZIN.23 追加対戦カード発表・皇治 電撃参戦 記者会見 2020.07.18

この動画で(再生ボタンを押すと該当箇所から再生されます)、皇治は「K1の違約金は東京の家が買えるくらい」と言っています。

SUUMOの記事によれば「東京23区の一戸建ての平均購入価格は5,710万円」です。ということは、皇治がK1に支払った違約金は5000万円くらいなのか?と感じてきます。

ですが、調べていくと「どうも、そうではない」ことが見えてきました。

久保優太の証言によれば「ど田舎の一軒家くらいの違約金」

次の動画を見てください(再生ボタンを押すと、問題の箇所から再生されます)。

【喧嘩上等】芦澤竜誠と、天心VS皇治戦を語ってみたら大変なことに!!w【暴露】

久保優太が(おそらく)K1に近しい人もしくは関係者から「皇治の違約金」のことを聞いたようで、その内容を芦澤竜誠に伝えています。

それを聞いた芦澤竜誠は「(皇治の違約金は)ど田舎の中古の一軒家くらいじゃない?」と発言しています。

Yahoo!不動産の記事によれば「田舎の中古の一戸建ては(条件によってなんとも言えないが)だいたい1500万円〜2000万円ほどで買える」とあります。

このことから(芦澤選手がどれくらいの金額を聞いたかはわかりませんが)違約金はだいたい1500万円〜2000万円なのではないかと推測できます。

皇治が違約金額を“盛った”せいで、K1は怒っている

皇治がK1違約金の額を実際の数字よりも盛ったせいで、K1側も世間から「K1は怖いところだ、厳しいところだ」と思われるのが心外だ、言っていたそうです。

平本蓮が聞いた所によれば「違約金は1000万円」

そして個人的に決定的だったのがこれです。

平本蓮がインスタライブで「(皇治の違約金額は)俺は1000万円って聞いた」と話していました。

インスタライブなので、ここにそれを載せることはできません。ですが、もしかしたらYou Tubeに上がってるかもしれませんので、「平本蓮 皇治 違約金 インスタライブ」で検索した結果を載せておきます。

平本蓮 皇治 違約金 インスタライブ – YouTube

平本蓮も元K1ですので、K1に近しい人から皇治の違約金の額を聞いた可能性が高いです。

その平本蓮が「皇治の違約金は1000万円って聞いた」と言っていたので、おそらく1000万円がかなり近い金額なのではないかと予想します。

まとめ

皇治はRIZIN移籍会見で「K1の違約金は東京で一戸建てが買えるくらい」と話していました。

ですが、久保優太が(おそらく)K1に近しい人から聞いた所によると「田舎の中古の一軒家くらいの値段(推定1500万〜2000万円)」の可能性が出てきました。

そして元K1の平本蓮はインスタライブで、おそらくK1に近しい人から聞いたと思われますが、「俺は皇治の違約金は1000万円って聞いた」と言っています。

これらを総合すると、皇治のK1違約金は1000万円くらいではないかと思います。

関連:「那須川天心vs皇治」の動画・Twitterでの発言まとめ

RIZIN24の那須川天心vs皇治の試合動画や試合前・試合後のインタビュー、それに関連する2人のTwitterでの発言などを次でまとめています。

よければどうぞ。

コメント